【架空OL日記】日常と狂気のリアリティOL|感想とレビューまとめ

今回はいまさらながら

架空OL日記

を一気見したのでその感想をまとめてみました。

もしあなたが架空OL日記を全く知らないなら、ぜひこの記事のあらすじだけを見て他になにも調べずにそのままの足で見に行ってください。

なぜならその方が絶対面白いし、ゾッとするから

架空OL日記 第1話【動画配信】

それでは簡単なあらすじをまとめます。

MEMO

『片隅カンデラ』に掲載されている内容は、当サイトの管理人の個人的な見解によるものとなります。

漫画や書籍の作者様の思考などとは一切関係がありません。
その点ご了承いただきますようお願い致します。

また当サイトに掲載あれている画像は作品のイメージを分かりやすく伝える為に引用させて頂いております。

著作権を侵害する事を目的としておりませんが、万が一問題がある場合お手数ですが、コンタクトフォームページよりお問い合わせをお願い致します。

架空OL日記のあらすじ

銀行員OL”私”と個性的なOL仲間が織りなす日常。

それは仕事終わりにジムに行ったり、お茶したり、会社の上司の愚痴をいったり

どこに行っても女性の会話は止まらない!!

そんなどこにでもいそうなOL達を描くTHE 日常ほのぼのドラマ。

感情の起伏なく見れるほのぼのストーリー

このお話はOLの何気ない日常を切り取ったドラマなので、急に危険が迫ったり、恐ろしい事件に巻き込まれる心配はありません。

ただただOLがしゃべって、しゃべって、しゃべりまくるんです。

内容はあるようでありません。

本当にリアルなOLの会話です。

あなたがOLさんなら

あるある~
こんな人いるいる~

とうなずきたくなること間違いなし!

会社のお昼や休日がリアルに再現されているので、リアル女子が知りたいなら男性が見ても面白いかも。

ただ夢見がちな人がみたら幻滅する可能性大なので注意してくださいね。

ちなみにMEMO

私はこの作品ををu-nextで視聴しました。

アニメ、ドラマ、映画のラインナップが豊富で雑誌が見れちゃう!

しかもポイントを使うと映画館で映画がタダで見ることも

思った以上にお得なのでおススメです。

サブスクおススメは『U-NEXT』!料金を安く抑えて映画、ドラマ、アニメを観よう

サブスクおススメは『U-NEXT』!料金を安く抑えて映画、ドラマ、アニメを観ようで詳しく解説しています

狂気のブログ日記

架空OL日記は2017年に深夜帯で放送されていたドラマ。

脚本がバカリズムさんということもあってただしゃべっているだけなのにクスッと笑えます。

大変面白いです。

脚本がバカリズムさんだと安心して見れますよね。

あ、絶対面白いやつ!

ってね。

このドラマのなにが狂気なのかというと

主演がバカリズムさんなんです。

女性のおしゃべりドラマなのになぜ男性が主演なの?

って思うかもしれません。

理由はありますがまずはこのドラマの背景からお話します。

このドラマは2006年~2009年まで更新されたあるブログが元ネタになっています。

架空升野日記2006

架空升野日記2007~2009

このブログはドラマの通り銀行員の女性ブロガーの日常を淡々と日記に記しているものなんです。

上司の愚痴、買ったゲームの話や脱毛の話などホントに些細なことを公開しています。

ちなみにこのブログも面白いです。

暇つぶしに丁度ピッタリのサクサク読める日記になっています。

そしてここからが本題です。

今までは日常のお話でしたが、ここからは狂気のお話です。

私のゾッとポイントを3つご紹介します。

ゾッとポイント1

このブログはなんとバカリズムさんが銀行員の女性になりきってブログを更新していたんです。

そうです。なりきっているんです。

電車で同僚と話したことや休日寝て過ごしたこと

女性の日常を体験してないのに、さもそうやって過ごしたように細かく書き綴っているんです。

狂気を感じます。

この事実を知った時ゾッとしたと同時に天才ってこういうことをいうのかなって思いました。

ゾッとポイント2

しかもですよ、3年続けているんです。

もう一度言います。

3年ですよ。

もうね、狂気ですよ。

存在しない人間の日常を細かく、しかもリアリティのある話をずっと続けていたんですもの。

大きな事件や人生を変える出会いなんてものはありません。

ほんとにただただ、先輩とカフェに行って、脱毛の話をした。

とかゼルダの伝説のゲームを買って説明書を読む説明を聞いたとか

ほんとこんな些細な出来事の日記なんです。

ひと昔に流行った個人HPや前略プロフィールと匂いが似てます。
あんな感じ

年齢ばれそうですね。

ゾッとポイント3

先ほどなぜ主演がバカリズムさんなのかについては理由は伏せていました。

それはゾッとポイント1と2の通り、この狂気を出せるのがバカリズムさんだけだからなんです。

だけど女性の中に入ってOLの制服を着て、おしゃべりする姿は女性なんだけどバカリズムさんそのものだから狂気です。

ちなににグロスを付けたりもします。

ダイエットのためにジムに来たけど疲れて、同僚の筋トレしてるところををじっと見ている姿なんて女性そのものです。

だんだんかわいく見えてきます。
これホント。

さいごに

ぐだぐだ書きなぐっちゃいましたけど、一つだけ言いたい

バカリズムさんあなたは天才です。
大好きです。応援しています。

ファンレターみたいになりましたけど、これでおわりにします。

fIN

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村